CAMEL CLUTCH

アーティストデータ

CAMEL CLUTCHのバンド結成は1997年12月。
広島を拠点とし全国でも精力的に活動を行っているヘヴィロックバンド。

「ヘヴィミクスチャーバンド」として活動していたが、1stミニアルバム「spoil this hard world」をリリース後、Vo.DAMAを残す全メンバーが脱退。DAMAはたった一人でCAMEL CLUTCHという名を背負いながら、2000年夏に新メンバーを召集し再び広島の音楽シーンに返り咲く

2001年春には2ndミニアルバム「PUBLIC IMAGE」をリリース。その後も幾度のメンバーチェンジを経て、2001年冬のギターの光進が加入をきっかけに、サウンドにメタリックな要素を取り入れ始める。2002年夏には現サポートベース「おっさん」の加入。


その後、2002年秋には廣島は東に位置する福山市の盟友「ゆ〜こときカズ」との合同作品「ONCE UPON A TIME IN HIROSHIMA」をDROP。その頃からサウンドはパーカッションの導入とともに「廣島産キャメル式ヘヴィロック」へとその形態を変えていった。 2003年春に現パーカッションGAN.Gが加入し、現在のメンバーに落ち着く。

その後も精力的な活動を続けたCAMEL CLUTCHは、2006.10.14 を持って、約10年の活動に幕を閉じる。

DISCOGRAPHY

V.A/HCHC 3 There is ....six breezes a-blowin'
  • 1〜3 UNDERSTAND
  • 4〜 6 CAMEL CLUTCH
  • 7〜 9 WARRIORS
  • 10〜12 ULTIMATE
  • 13〜15 CRUTCH
  • 16〜17 FAKE OF THE STYLE
V.A/HCHC 4 THE WAY FOWARD EXCESSIVE SELF DEFENCE
  1. instinct and self
  2. 日々暮らしゆく我が定め
  3. FAKE OF THE STYLE
  4. 革命の時
  5. 亀鶴
  6. Life and Death
  7. Never go away
  8. CAMEL CLUTCH
  9. 戌死に
  10. truth JUDGES LEE
  11. My best treasure
  12. Fight
  13. CRUTCH
  14. GOING ON MY WAY
  15. SPICY COMBINATION
  16. I've God
  17. Liar
  18. SCRUM
  19. The Grave
  20. At the Brink
  21. UNDERSTAND
  22. It's not bad way to be(Happy way to be)
  23. Moon
  24. THE BLASTERS
  25. HERO'S
  26. INNOCENT LOVE
1st MINI ALBUM spoil this hard world
  1. You'll see that is also(the beginning)
  2. 戌死に
  3. 審判の鉄槌
  4. SPOIL THIS HARD WORLD
  5. こだま
  6. AL.ALMOLTHA
2nd MINI ALBUM PUBLIC IMAGE
  1. NO DOWN
  2. PIGS
  3. TRUTH
  4. MOONLIT NITE
  5. SPOIL THIS HARD WORLD...VER.HB
  6. 一切合切
  7. FLY MY SOUL
3rd MINI ALBUM PLANET OF THE CAMELS
  1. SEARCHING FOR THE WAY
  2. ROOT
  3. IS MY DOING
  4. SOUND OF SILENCE
  5. UPSET STYLE
  6. DEAD FIGHT
  7. LINE

最新ニュース